未来とは

最近、思う事がある。
それは未来っていうのは個人個人で別々だという事。

新しいサービスなんかは毎日どんどん生まれてくる
でも、そのサービスに気が付いてないと
全く未来に進んで行かない

新しいサービスというのは
つまり情報だ。

日本って国は少し前までは
インフラも整っていて
新聞もあるしラジオもあるしテレビもある。

だから最新(とは言っても今ほど早くない)の情報に触れる事ができてた。
今の時代はどうかというと
ネットからの情報が最も早く
最も未来に行っている人は
テレビもラジオも新聞も情報目的では見ないのではないか?

結果としてそれらの媒体ってのは最新の情報を提示する事に
意味がなくなってきているので
少し前よりも提示する情報の鮮度は低くなってきていると思う

結果、同じ日本の中でも
鮮度の良い情報をネットから得て未来に行っている人もいれば
旧来のテレビ等の媒体からしか腐った情報を得て過去にいるままの人もいる

test

初めての投稿

お試しで書いてみます。
どうやって書いたらいいのか確認中。

どこに
いるのか?