握手会では「感想」を伝えよう【6つの握手ジャンル】

ジャンル【感想】会話集

ジャンル【感想】会話集
  • 顔・髪型・服装・メイク・ネイルの感想
    可愛いね/服、似合ってるね/大人っぽくなったね/○○さんに似てるね
  • 生で見た感想
    初めて生で見ました/かわいいです/生の方が可愛い/天使の輪っか見えるよ
  • コンサート・公演の感想
    ポジション良かったね/ 良かったよ/楽しかったよ/ダンス激しかったね/MC面白かった/ そこの表情好き/衣装、似合ってたよ/存在感あったよ
  • テレビ・ラジオ・雑誌・MV・特典映像の感想
    テレビ見たよ/アレ可愛かった/面白かった/沢山映ってたね/雑誌のふぅふぅ女子可愛かった
  • 生誕スピーチ・選挙スピーチの感想
    感動した
  • 握手会の感想
    今日の握手会も楽しかった/握手、ぎこちなくない?/これで最後なの悲しい/覚てくれてた!嬉しい
  • フレグランス・香水の感想
    いい匂いするね
  • サイン会で字の感想
    キレイな字を書くんだね
  • SNS・ブログ等の写真の感想
    あのポーズ可愛いよね
  • 動画の感想
    TikTokのアレ良かったよね
  • グッズの感想
    グッズのデザインかわいいね
  • 1年の感想
    1年の振り返り
  • スタッフの感想
    荷物の人の対応良かった
  • 前の人との握手の感想

握手会で最も重要な話題だと考えています。

私としても、握手会の1番最初はコンサートやイベントの感想を伝えるようにしています。

握手会って基本的に複数枚の握手券を買っているので、同じメンバー(いわゆる推しメン)と1日に何回も握手をするのが普通である。

その1番最初という事。

コンサート等の感想を伝えることは自然だし、ほぼ全てのヲタクはやっている事だと思います。

他の歌手が握手をした時の事例

AKB48が握手会を始めて、他の歌手もAKB48にならって握手会を始めました。

その握手会の感想をその歌手ラジオで、こう言っていました。

ある歌手
ある歌手

ファンの皆さんから直接、感想が聞けて嬉しい。
パワーをもらえた。

手紙でも感想を伝える事はできます。

だけど、ファンの顔は見えません。どういう人がこの感想を書いてくれてるんだろうと思うらしいです。

でも、握手会だと直接ファンの口で感想を伝える事が出来るので、すごく伝わるとの事。


しかしアイドルにとって握手会は感想を聞くだけの場所じゃないです。

ファンを獲得するステージ以外の、もう一つのエンターテイメントの場所であったりもします。

だから、上記の歌手の様な素直な意見を言う事はあまりないけど、きっとアイドルにとっても同じなんだと思います。

ヲタクを虜とりこにするアイドルの高度な対応

この感想握手スタイルは、やはり定番中の定番です。

その為、アイドル側としてもその対応は進化しています。

単純に『ありがとう』というだけにとどまりません。

その例が以下の様です。

ヲタク
ヲタク

この前のコンサート行ったよ。すっごく良席だった。

アイドル
アイドル

あ!いたよね!

ヲタク
ヲタク

うそ!?見えてたの?

アイドル
アイドル

アリーナのAブロックにいたよね?

ヲタク
ヲタク

えー!すごい!

アイドル
アイドル

見えてるんだから。

これは、ヲタクがどこにいたのか本当に見えていたのかは分かりません。

ひょっとしたら、握手の前半トークをヒントにイチかバチかで言っているのかもしれない。(すごい勘)

誘導尋問的にヒント引き出して、答えを導き出しているのかもしれません。(それはそれで高度すぎる)

はたまた、SNS等でヲタク同士のやりとりを監視していて知っていたのかもしれません。(監視コワイヨ)

いや、やっぱりコンサート中に自分のヲタクがどこにいるのかは把握しているものなのかもしれません。(視力すごい)

ともかく、コンサート会場という広い場所でもあなたを見つけましたよというアピールによって、「さらに夢中になってもらおう」という高度な対応です。

これは認知の中でも高順位の認知になるでしょう。

握手会は感想に始まり感想に終わる

握手会の最初の握手はコンサート等の感想でスタートして、その日最後の握手は握手会自体の感想で終わるのが私の握手会の流れです。

ジャンル【感想】レポ集は>>>こちら


では、良い握手を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました