SKE48青木詩織と行く『焼津ミナミマグロ満喫号』感想 2019.06.08

スポンサーリンク
ツアーのパンフレット

タイムスケジュール

ミナミマグロ満喫号(クラブツーリズム)タイムスケジュール
  • 8:00
    集合

    名古屋駅の中央コンコース集合

  • 8:23
    名古屋駅『ミナミマグロ満喫号』出発
    車内イベント
    • おしりんが各車両にてあいさつ
    • おしりんの車内アナウンス
    • カツオ出汁飲みくらべゾーン
    • おしりん味噌まん・缶バッチ配布

  • 11:19
    焼津駅着

    市長から小学生までの盛大な歓迎を受ける

  • 12:00
    マグロ解体ショー&食べくらべ

    クラブツーリズムは30分の徒歩移動
    焼津港・魚市場を使っての解体ショー
    「日本のスター青木詩織さんの・・・」

  • 13:10
    焼津品物販

    新しい衣装のおしりんが登場

  • 13:20
    ゆめしる・海洋深層水ミュージアム

    近くの博物館みたいな所を見学

  • 14:30
    焼津駅まで移動開始

    徒歩移動再び

  • 15:00
    エイトコーヒー休憩

    暑い中の移動だったのでホッと一息

  • 16::15
    焼津出発(在来線)

  • 17:10
    掛川出発(新幹線)

  • 18:09
    名古屋着

集合 

集合場所

8:00名古屋駅の中央コンコース集合。

添乗員が受付をしていました。
名前を言って、ツアーのバッチをもらいました。

JR東海とクラブツーリズムの違いはあるのかな?(答)違いはありました

今回のイベントは旅行会社が2つありました。
JR東海の17000円。
クラブツーリズムの12000円。

バス移動と徒歩移動

焼津駅に降り立ちマグロ解体ショーまでの移動が

JR東海はバス移動
クラブツーリズムは徒歩移動

でした。

回る場所の数・終了時間

解体ショーが終わってから

JR東海は
おさかなセンター→ゆみしる→物販→新幹線
20:00に名古屋着

クラブツーリズムは
ゆみしる→自由行動→焼津
18:00に名古屋着

おしりんとの会話が多い

マグロ解体ショーが終わって
おしりんとの物販があって

それが最後になってたんですが。

JR東海の方は

最後にまたおしりんの物販タイムがあって
おしりんによる締めのあいさつもあったみたいです。

一般人の参加はあるのかな?(答え)います

JR東海の方には知り合いや握手会で見知った顔の人達がいました。
クラブツーリズムの方はいませんでした。

「オタクじゃなくて一般人も参加してるのかな?

と少し心配になりました。

鉄道ファンがいた

朝は分かりませんでしたが

一般人もいました。
お昼に同じテーブルになった人が
鉄道ファンでした。

そもそもこのJR東海のイベントは
鉄道ファンが楽しみにしてる特別車両イベントのようです。

アニメとのコラボなんかは今まであったようですが
アイドルとのコラボは初めてだったようです

鉄道ファンもヲタクのくくりなので

どのヲタクにも属してない人がいたのかはわかりません。

乗車&出発

8:23 名古屋を出発

修学旅行みたい

添乗員から焼津までの3時間は飲み物や食べ物が購入できないので乗り込む前に準備しておくように言われました。
また、車内のトイレも少ないので乗り込む前に済ましておいた方がいいとも言われました。
何だか少し緊張感が高まってきました。

皆で離れない様にして添乗員の旗について行くのは修学旅行みたいで少しワクワクした。

列車が到着したら「それー!急げー!」って感じの乗り込みになるのかなって思ってたら、電車の顔の撮影したりして意外に時間の余裕がありました。

列車は3両編成でクラブツーリズム組は最後尾の1号車でした。

JR職員の横断幕によるお見送り

名古屋駅でのお見送り

列車が出発すると、駅員さんが上の写真の様な横断幕を掲げて、お見送りしてくれました。
「そんなにしてくれるんだ」
と驚きました。

その時はSKE48と焼津市のイベントと思っていたんですが、JR東海と焼津市のイベントにSKE48が掛け合わされたイベントって感じでした。

隣りの人はヲタクだった

車両に乗り込んで隣の人と話してみました。
おそるおそる

「おしりんファンの人ですか?」

と聞いたら「そうです」ということで安心しました。
その後はお互いのヲタ遍歴やら、どんな公演に行ったのかという話で尽きなかったです。

鉄道ファンによる各駅での撮影

列車は名古屋を出発した後、すぐに金山で止まりました。その後も大府等、いろんな駅で止まって行きました。

停車する駅も停車しない駅でもホームの端でカメラを構えた鉄道ファンがいました。
我らが『焼津ミナミマグロ満喫号』の雄姿を、一生懸命シャッターを切っていました。
停車駅では車両前方を撮影したら走って後ろを取りに行く鉄道ファンもいました。

浜松駅でのクイズ

浜松駅ではクイズもありました。

どうやってやるのかなと窓からみてたら

1人1枚ずつ1文字が書いてある紙をもって
ホームでJR職員が歩いてきました。

お面を付けた人も居て15人くらい

「浜松駅は何歳でしょうか?」

だったような。
すぐに答えが出てきて

「130歳」

でした。

各号車にておしりんのあいさつ

車掌姿の青木詩織さん

おしりんが各車両であいさつ

豊橋を列車が出たくらいに車掌姿のおしりんが登場しました。
ヘッドセットとウエストスピーカーという装備もつけていました。

車両に入った所であいさつをしました。
「今日は楽しんでいってください」
というような内容だったと思います。

髪の毛の色が明るくなっていて可愛かったです。
この時はヘッドセットをしていたので、キリっとした印象でした。

ちなみに車掌ジャケットは子供用のモノを着せてもらっていたようです。

車内は
「うおおおおおおおお!」「おしりーーーん!」
みたいな劇場のノリではなかったです。

私は席に近づいたら、手を振って
「おしりん、かわいいよー」
と通常ボリュームくらいで声かけしておきました。

他の車両がどういう感じだったのか気になりました。

車内アナウンス

おしりんが1号車であいさつしたら、そのまま1号車の後ろまで歩いて行きました。

そこで車内アナウンスをしました。

私はイスから振り返って見ていました。
ただ、カメラマンがおしりんの目の前にいたのでしっかりは見れませんでした。
他の乗客は振り返っている人がいなかったので
ほとんどが一般人なのかな?
と思いました。


おしりんの声は少しハスキーが残っていて
まだノドの調子が回復してないのかな?
という感じもあったし、
こういう声だったかな?
とも思える感じでした。

声も可愛かったです。

ふくらはぎがキレイ

アナウンスを終えて帰っていく時におしりんの足を見ました。

ふくらはぎがキレイでした。

通路側の人はよく見えそうでうらやましいなと思いました。
私は残念ながら窓側だったので。

隣りの人に
よく見ておくのと
匂いもしっかりかいでおくように
お願いしておきました。

出汁飲みくらべ

ポットが3つ置いてあって
3つの出汁の飲み比べが出来ました。

シーラックの出汁が美味しかったです。

ただ普段、料理をしないので出汁は不要だなとも思いました。
ヲタクは独身が多いから出汁はアイテムとしては
ハズレだったかもしれません。

おしりんが味噌まん・缶バッチ配布

会話形式

おしりんが車両を回って一人一人に味噌まん(2個)と
実費自作の特性缶バッチを配ってくれました。

上の写真の様に各席ごとなので
おしりんと客2人の3人で話す形式になりました。

昔の握手形式の時の理沙子さんレーンを思い出しました。
握手してるヲタクと待ってるヲタクと理沙子さんで話す光景を。
下手したら、もっと後ろの人までで話してたので。

まつ毛が長くてキレイ

おしりんは背が低いので
握手会ではだいたい上を向いて話しています。

ただ、今回は座ってる人と話す格好なので
視線は下を向きます。
すると、一気にまつ毛の存在感が主張し始めてきます。

瞬きするたびにバッサーバッサーと羽ばたいていました。

思わず見とれてしまいました。

ほっぺの立体感がキュート

ほっぺがやけに立体的に見えました。

これも話してる様子を
横から見てる形になってたからかもしれません。

窓からの太陽光のせいかもしれません。

これも、え、かわいいと思って見とれていました。

ゼロ距離の破壊力

握手会と違って
柵がなくて距離が近かったです。

握手会で見る以上に可愛かったです。

おしりんって近づけば近づいただけ
可愛さがアップするタイプです。

もう、可愛さに殺されると思いました。

ただ、通路側がうらやましかったです。

だいたい1分間の会話レポ

すみません。
3人対話形式だったし、時間が長かったし
至近距離の可愛さから
会話の内容を正確に覚えていません。

隣りの方の話が中心で展開しました。

時間は1分くらいだったように思います。

一般の人には名刺を配っていた

SKE48を知らない、青木詩織を知らないという人もいました。

私たちの席の後ろの後ろくらいの人の会話で

おしりんが
「青木詩織と申します。覚えていってください」
と、名刺を渡していました。

その時、やっぱり一般の人もいるんだと分かりました。

最後に到着のアナウンス

味噌まんを配り終えると1号車で
ふたたび、おしりんの車内アナウンスがありました。

「次は終点~焼津~~焼津~~」

と締めていました。
車内には笑いが起きていました。

おしりんの声、いいですね。

焼津駅で大歓迎

11:19焼津到着

「あっぱれ!焼津へようこそー!」の歓迎

JR職員・焼津市長・やいづマリンレディー・やいちゃん・
おしりん・ 焼津市地域おこし協力隊三浦愛さん等
30人くらいの人達が横断幕と

「あっぱれ!焼津へようこそー」

という掛け声で歓迎してくれました。

上の動画のように10秒間隔くらいで絶え間なく掛け声を
してくれました。

これには、めっちゃテンションが上がりました。
ジョンレノンになった気持ちになりました。

「来たよー。来たよー。」

と返していました。

子供たちも歓迎

歓迎はここだけじゃなくて、階段を下りたら

次は子供たちが同じく

「 あっぱれ!焼津へようこそー 」

と、やってくれるではありませんか。
ボーイスカウトかな?
そんな感じの小学生が20人くらい。

これには、もうテンション爆上げ。

一人一人をハグしたい気持ちになったし。
一人一人を持ち上げて
「お!?大きくなって重くなったな」
って言いたい気持ちになったけど
グッとこらえて

「ありがとー。来たよー。焼津の旅、楽しんでくるねー」

とグーのサインを送っておきました。

マグロ解体ショーと食べくらべ

12:00~13:10マグロ解体ショーと食べくらべ

駅から港までの徒歩移動

大歓迎の焼津駅を出ていくと

後ろでJR東海の添乗員が
「〇〇の人は2号車のバスで、・・・」
と大声を出してる中

我らがクラブツーリズムは
駅からマグロ解体ショー会場の焼津港・魚市場までの
地図を渡されました。

「私についてきてくださーい。歩きまーす」

と、徒歩移動が伝えられました。

確かに、朝の名古屋駅でも
焼津駅おりてからが頑張り所というニュアンスがありました。

「この徒歩移動の事だったんだ!!」

でも、これが5000円の違いなら
納得できるし、頑張り所だなとも思いました。

Googleマップだと22分ですが
信号とかで30分くらいかけて歩きました。

焼津の海の風

日差しは強く。
夏を思わせるほどのものでした。

でも、風があったので暑さは感じませんでした。

焼津の海の風が気持ち良かったです。

会場に近づくと
JR東海のバスに抜かされたので

手を振りました。

市長・JR静岡支社長のあいさつ

焼津市長
日本のスター青木詩織さんを・・・」

JR静岡支社長
日本のスター青木詩織さんの・・・」

ヲタクも盛り上がっていました。

マグロ解体ショースタート

この道50年の山本さんが包丁をにぎり
マグロ解体ショーが開始しました。
解体スピードは高速でした。

おしりんは司会の人とトークを展開していました。

スクリーンとカメラがあったので
おしりんの表情もよく見えました。

解体できたところで
いただきますをして食べくらべスタート。

どのマグロも美味しかったです。

鉄道ファンとの会話

席は4人で座るテーブル席が用意されていました。
初見の人ばかりでしたので

「いつからおしりんを?」

という話を始めました。
すると、その内の一人が

「私は鉄道ファンでして・・・」

そこからお互いに質問のやりとりが始まりました。

ア「鉄道は乗って楽しいんですか?」
鉄「写真撮りたかった。焼津駅についてから写真撮影タイムが欲しかった」

ア「何でこのイベントを知たんですか?」
鉄「クラブツーリズムとかJR東海ツアーはチェックしてる」
鉄「逆に皆さんはどこで知ったんですか?」
ア「本人からの告知があった」
鉄「なるほど」

ア「こういうイベントって沢山あるんですか?」
鉄「アニメとかとのコラボはあるけど、アイドルは初かな。」

マグロ解体ショーは魚市場の半分を使って行われた
写真の向こう側が会場

おしりん物販

13:10~13:20物販におしりん登場

会場を外に出ると
テントがあって物販ブースがありました。

  • かつおサブレ
  • 出汁
  • 味噌まん
  • マグロの宅配予約

等が売っていました。

13:10くらいにプロフィールの服装のおしりんが
売り場に登場しました。

握手会でのグッズ売り場にメンバー登場みたいな感じでした。
でも、すぐに集合時間が来てしまったので離脱しました。

これが、クラブツーリズムでは
この旅でおしりんを見た最後になりました。

ゆみしる・海洋深層水ミュージアム

ゆみしる

近くの海と漁業の展示施設のゆみしるに行きました。
本来は駿河丸の船内見学の予定でしたが
前日の悪天候で変更になりました。

その後は自由行動になりました。

海洋深層水ミュージアム

ゆみしるの向かいにあったので、寄って行きました。

海洋深層水の説明映像が長かったです。

11.帰路につく

駅へ徒歩移動

14:30~15:00焼津駅前に移動

強い日差しのなか
日陰のない道を焼津駅に向かって歩きました。

エイトコーヒーで休憩

15:00~15:50エイトコーヒー休憩

クラフトコーヒーという
表面に泡のあるコーヒーを飲んで休憩しました。

皆さん考える事は同じみたいで

店で一緒になったぴよす推しの人と話したりしてたら
すぐに集合時間になりました。

ちなみにこのエイトコーヒーは出来て1カ月のお店らしいです。

名古屋へ

16:15~16:50:焼津~掛川(在来線)
17:10~18:09:掛川~名古屋(新幹線)

帰りの新幹線は疲れていたので
静かに帰りました。

総括

このツアー始まる前は

行きの車内でおしりんと少し会話できる程度でしょう

と、割高なイベントかなって思っていました。
終わってみると全然そんな事なかったです。

各駅でのお見送りも嬉しかったし
車内で飲んだ出汁も美味しかったし
焼津の歓迎もあがったし
車内の隣りの人との会話も楽しかったし
おしりんの缶バッチ嬉しかったし
焼津駅からの徒歩のおしゃべりも楽しかったし
解体ショーのあいさつもあがったし
山本さんの包丁さばきよかったし
マグロおいしかったし
テーブルでの鉄ヲタとの交流新鮮だったし
ゆみしると海洋深層水ミュージアムは涼しかったし
焼津の町歩き楽しかったし
エイトコーヒーほっとしたし
エイトコーヒーの話楽しかったし

ただ何といっても
過去最高のかわいさのおしりん居てこそ。

写真には写らない美しさがあって
生で見るとやばいなって本当に思います。
今回は車掌コスプレも今回だけの特別感あったし。

おしりんのかわいさを更新してくるの何だろ?

参加してよかったです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました