【握手レポ】掌サイン会【柴田阿弥】

2015-01-05 柴田阿弥 ちゃんサイン会レポ②ラスト
『サインなしレーン:手の平サイン会』
ループして①の続きをする

私「こんにちは。2回目。」
柴「ありがとう。」
私「さっきも話したけど、今日は阿弥ちゃんはサイン会ないから残念。」
柴「そうなんだよねー。」
私「だから、ここに握手会(本当はサイン会と言いたかった)してよ。」(自分の手の平を指差す)
柴「え!?はい。」(もう1回、僕の手の平に阿弥ちゃんの手の平を重ねる)

——-ハガシ——-

私「あ!握手会とサイン会、言い間違えた!!」
柴「あーー。また、きてねー。」
私「うん。じゃあね。」

痛恨のミスでした。「サイン会」と言いたかった所を「握手会」と言い間違えてしまいまいた。阿弥ちゃんに手の平コチョコチョしてもらいたかったなー。
あやちゃんにおかれましては、混乱させてしまい申し訳ないと思いました。

握手ジャンル【ネタ】
ネタ【掌サイン会】
得られた表情【】
必要信頼度【★☆☆】

握手の感想

覚えてますね。結構、悩んで考えた握手のネタだったし、痛恨の『言い間違え』という失敗をして、悔しい思いをしたので、思い出に残ってますね。
今から、振り返っても、良い着眼点だと思います。それも、相手があの柴田阿弥さんなら、どういう顔してサインしてくれるんだろうって期待に胸を膨らませてましたね。
『握手あるある』で、大事なキーワードを言い間違えるって事をしてしまいました。他がスムーズでもキーワードを間違っちゃうと、その握手は棒に振ってしまいますから。しかも、最後の握手という悔しさですよね。

ステップアップ握手

もう、純粋に言い間違えない。あと、キーワードをミスしても伝わる様な文章構成にする。

私「さっきも話したけど、今日は阿弥ちゃんはサイン会ないから残念。」
柴「そうなんだよねー。」
私「だから、指でここにサインしてほしいな」(自分の手の平を指差す)
柴「いいよ。」(こちょこちょ

では、良い握手を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました